ダニ対策は、ひとつの方法だけではなくさまざまな方法の組み合わせ

ダニ対策は、ひとつの方法だけではなくさまざまな方法の組み合わせ
MENU

ダニ対策は、ひとつの方法だけではなくさまざまな方法の組み合わせ

我が家は、毎日モップで埃を取り掃除機をかけます。
家は綺麗に保っているつもりでしたが、ダニ対策とは別物でした。
布生地のソファーに寝っ転がり、よくスマートホンをいじっています。
ちょっと違う作業をしようとポンとソファーの上にスマートホンを置き、数分後再びスマートホンの画面を見ると何が動くものが‥。

 

ダニでした。

 

クローゼットや押入れの中から数ヶ月ぶりに出すものに対して、ダニやクモがついているのではないか?と警戒することはありましたが、まさか毎日使用していたソファーを警戒することは今までありませんでしたが、見つけてしまった瞬間思わずびっくりしてスマートホンを投げてしまいました。

 

毎日、ソファーを掃除機を使い綺麗にしていたつもりです。
それでも我が家のソファーにはダニが潜伏していたことになります。

 

 

たしかに布生地でできたもの布団を干しているように掃除機をかける以外の対策が必要だと感じました。
まず、行なっていた対策方法は、掃除機をかけることは変わらず、ダニを除去しやすくなるスプレーというものをホームセンターで見つけ、それをふりかけた後に掃除機をかけるようにしました。

 

ほかにした対策は、日干しです。
ラグの上に乗せていたので、ラグごと引っ張れば、窓際まで移動ができ朝早くから日が充分に入る南側の部屋だったため、室内であっても充分にソファーが熱くなるほど日が当たります。
熱に弱いというダニを日射しでやっつけ、スプレーで集めやすくし、掃除機で吸う!
これが私のダニ対策です。

このページの先頭へ