いちご鼻は美容皮膚科に行かないと治らない?おすすめのケア方法はある?

いちご鼻は美容皮膚科に行かないと治らないのでしょうか? おすすめのケア方法はあるのでしょうか??
MENU

いちご鼻は美容皮膚科に行かないと治らないのでしょうか?

 

いちご鼻の悩みは、メイクが決まらないことや、メイク崩れした時に汚く見えてしまうということではないでしょうか。
せっかくきれいにファンデーションを塗っても、鼻の部分だけブツブツと浮いたようになってしまうのは残念ですよね。
他の部分のメイクが完ぺきな分、いちご鼻が余計に目立ってしまうという嫌なパターンも多いもの。しかも、人間というのは不思議なもので、綺麗な部分よりも、いちご鼻のような「悪い部分に目が行きやすい」ものです。
どんなに綺麗な人でも、おしゃれな人でも、トレンドメイクを施していても、いちご鼻のせいで台無しになってしまうことがってあり得ます。

 

手っ取り早く綺麗にしたいと思えば、美容皮膚科で相談して綺麗にピーリングしてもらうのがおすすめです。
けれども、美容皮膚科は健康保険がきかないので全額自己負担でお金がかかりますし、何より1回ピーリングしても、また毛穴が詰まってしまう可能性も高いです。
継続して通い続けられるのでなければ、あまり意味がないと言えるでしょう。

 

おすすめなのは、毛穴を詰まらせないためのスキンケアを心がけること。
たとえ美容皮膚科でピーリングしてもらったとしても、これは気を付けておくべきことです。
まず、基本はクレンジングと洗顔。この時点で毛穴の汚れをできる限り落としておくことです。
次に使うスキンケア用品は、毛穴の引き締め効果のあるビタミンC配合のものがおすすめ。
毛穴の汚れを取って、綺麗になった毛穴を引き締める・・・この2ステップで、毛穴を詰まらせないケアを心がけてくださいね。

このページの先頭へ